最新のニュース > 公開講座実施報告『新潟の町並みが呼んでいる!』
2011/11/08

公開講座実施報告『新潟の町並みが呼んでいる!』

10/30(日)に新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」にて、
『新潟の町並みが呼んでいる!』
という演題で公開講座を開催いたしました。

当日は、新潟県内各所からお越しの38名の方にご参加いただきました。

参加者からは「講義が全員参加型で楽しかった」 、「町並みの見方が変わった」、「身近なことに新しい発見があり、面白かった」等の反響が寄せられました。

開催日時
10月30日(日)13:30~15:30

講師

長岡造形大学 建築・環境デザイン学科 平山 育男 教授

講座概要
毎日見慣れたものが、どのようにしてできたのか。それを知ることはとても難く、厄介だが、その迷宮を彷徨うことが実は楽しい。歴史的な町並みはどのようにして作られたのだろうか?町並みの統一感とはなんだろうか?通り土間はどちら側に付けるのだろうか?またそれを選ぶ理由は何なのか?小路はいつからあり、どのように増殖したのだろうか?分からないことばかりだが、答えはどこかにあるはずだ。皆さんと一緒に歴史の町並みに迷い込んでみたい。