最新のニュース > 平成23年度第1回連携合同SD研修を開催しました
2011/08/03

平成23年度第1回連携合同SD研修を開催しました

平成23年5月28日(土)長岡造形大学を会場に、第1回連携合同SD研修を開催いたしました。

今回のSD 研修では、事前のアンケート結果を踏まえ「大学職員のスキルアップ」と「学生相談の対応」の2つのテーマを開催しました。

「大学職員のスキルアップ」
事例発表:「大学院(大学アドミニストレーション専攻)を修了して」
敬和学園大学 小端康弘 氏
新潟薬科大学 生野昭雄 氏

「学生相談の対応」
講演:「発達障害に関する基礎知識」
講演者  山倉達裕 氏(新潟青陵大学学生相談員・臨床心理士)

第1回SD研修
「大学職員のスキルアップ」事例発表の様子  「学生相談の対応」グループワーク

[アンケート結果から(一部抜粋)]
■大学職員のスキルアップ
・職務能力の向上の過程が参考になった
・米国の状況を中心、自分がどう思うか、どう考えるかの講演で良かった。
・自分の仕事をあらためて振り返るきっかけとなった。
・大学職員としての意識付けを確認できた。
・職務を担っていく上で目的意識を持つことの大切さが実感できたから正直明確かつ高い目標を設定されていて驚きました。
■学生相談の対応
・支援のポイントが理解できた
・発達障害に関しての基本的な知識を得ることができた。ディスカッションにより人脈が拡大した。
・実際ケースについての説明や支援のポイント、講師の方が心がけていること等大変勉強になった。
・予備知識がほとんどない中、わかりやすく講演していただきました。
・日々の業務に追われ感じることが出来なかったことを学べたため。

※次回のSD研修は、9/16(金)を予定しております。